SurfTide7 for Android 機能アップします

surftide7_android_20170317.png

昨年の夏にアップデート後しばらくそのままでしたが、近々(たぶん来週初め)SurfTide for Androidをバージョンアップします。
アプリ内から気象庁発表の天気図を見れるようにしました。
メイン画面右上のメニューから選択するか、ウェザーポップアップをロングタップ(長押し)すると表示できます。
表示できる天気図は、3時間毎の実況天気図と24/48時間後の予想天気図です。
実況は3時間毎に更新されますが、例えば9時の時点の実況天気図は、その約2時間後の11時過ぎに表示可能になります。 予想天気図は12時間毎に更新されます。
いずれも、利用できる(表示できる)ようになると、対象のボタンが選択可能になります。

これより前のバージョンでは「ひまわり君」と連携して天気図を表示していましたが、その機能は廃止となり、上記の通りアプリから直接天気図を表示できるようになります。

iPhone版も同じようにアプリ内から表示できるように機能を追加する予定です。

Newボードの準備完了

new_board_20170302.jpg

オレンジのやつが新しいボードです。先週デッキパッチを貼って準備完了です。
がしかし…、実はこのデッキパッチ一度貼るの失敗してます…
なので、もう1枚同じ奴を買うハメになりました…悲しい…
で、2回目はメッチャ緊張しましたが、バッチリ上手く貼れました。
というか、むしろ今までで失敗したことは無かったのに…

てーことで
この3月か4が月に手持ちのボードをいくつかオークションに出そうかと思ってます。
写真の右の2つですね。
どちらも結構気に入っているボードなのですが、もう1本新しいの欲しいなぁ〜♪ と思いまして(笑)

実は、オレンジのやつ以外にNEWボードをオーダーしています。
メッチャ届くの楽しみでです。

え? お前の足は何本あるのかって??

あはは
俺はタコなので4セットの足があり、更にもう1本ボード買わないと未だ足りないですね!

My favorite boards ♪

th_IMG_7638.jpg

俺のお気に入り3兄弟です。
全部ボンベイ・ブルースってモデルなんだけど、ちょこっとずつデザインが違っています。
一番左のやつがオリジナルモデルで、ラウンドテールのコロッとした可愛い感じですね。
真ん中のやつは少しボリュームをもたせてテールをスカッシュにしてみました。
最後のは新しいやつです。これは少し薄くて幅も狭いです。ちょっと波の良い時用にオーダーしました。
ただ、しばらく出番はなさそうです。冬の北千葉は波も小さいし、俺の身体は寒いと全然動きませんから…
春が待ち遠しいです (T.T)

とにかく、これらのボードはとても気に入っています。 いつもすばらしいボードを削ってくれてありがとうございます。
もしメッチャ調子の良いボードが欲しいなら、HRSサーフへどぞ!

お前誰って? はい、HRSの回し者ですがなにか? (笑)

My new board ♪

th_Mitsuhiro Shirai.jpg

昨年の11月の中旬にボードをオーダーしたのだけど、まさかこんなに早くくるとはビックリです。
しかもカーボロードのオーダーで(笑)
届くのは、早くても今年の4月位かなぁーと思ってましたから。
実は、届いた次の日は俺の誕生日でした。
なので、とても良い誕生日プレゼントにあなりました♪
こんなに早く作ってくれたニックと山田さんに感謝です。いつもありがとうございます。

マジビックリです、わずか2ヶ月半でくるとは(笑)

ご注文合計 ¥12,744

th_iTunes Connect.jpg

はい、今年も払いましたよApple Developer Programフィー
年間税込みで12,744円、高いなぁ〜
Googleだとたった$25でしかも1回だけ
Appleの製品はジョブスが亡くなってからはあまり面白くないし、次のiPhoneが画期的なデバイスでないなら、だんだんAppleに対する情熱は冷めてくると思う…

3DFINS

サーフグッズとかって最近はAmazonで買ってます。
以前頻繁に海外出張していたのでマイルが結構溜まっていて、Amazonのギフトと交換できるのでフィンとかデッキパッチとかの小物はそれで購入してるんです。

で、話かわって
3DFINSとかいいなぁーと思い、サイト見てるとなんか直販もしてるみたいなので
「日本までの送料いくらなん?」てメールしたけど音沙汰なし…
ってことで、まぁAmazonでも売ってるしギフトで買うべ!
と買ったのがこのフィン

th_2017-01-23 23.57.57.jpg

で、数日後に本家オーストラリアのサイトから
「あんたのカートに商品入ってるけど買わんの?」ってメールが来たので
「いやいや、送料聞いたけど返事なかったじゃん!」って返信したら
「おー、それは申し訳ないんでギフトコードあげるから今度つかってね!」
と、
まぁそんなやり取りがあったので、せっかくなのでギフトコード使ってみるべ!
もともと安いし更に15%オフだし
で、サイトでオーダーかけてPayPalで払ったけど、結局Shippingはチャージされなくて、いいのかなぁー??
と思いつつも、結局1ヶ月音沙汰無し(笑)

で、いい加減問い合わせてみるかと思い
「もうオーダーして1ヶ月も経つけど、どうなってんの?」ってメールしたら
「おー、すっかり忘れてて申し訳ない、すぐに発送するしオマケにもう1セットフィン付けるから許してね!」と

で、DHL便で4日後に届いたのがこの2セットのフィン
送料60オーストラリアドルもかかってるのにもう1セットオマケのフィンとかって、大丈夫なのかなぁ…

th_2017-01-23 23.54.19.jpg
th_2017-01-23 23.56.00.jpg

結局フィン3セットになった(笑)
オマケのはトリップ用に取っておいてもいいけど、やっぱオークション行きかなぁ? 

ってことで、以外に安く入手できるので、すぐに使うフィンじゃなければ直オーダーしてもいいかもですね。
ちなみに、先ほどギフトコード入れたらまだ使えたので試してみたい方はどうぞ!

「3DVIP」

つか、このクーポンコードってサイトに載ってるな(笑)

スティーブ・ジョブズ

  • 投稿:
  • 更新:2016年12月15日
  • by
  • in

steve-jobs-movie-poster.jpg

英語の勉強も飽きてきたので「One day One movie」ってことにしてAmazonプライムで映画を見まくってます。
字幕付きだけど、なるべく会話を聞くようにしてね。

前にこちらのスティーブジョブスは見たけど、2016年のこちらの方が好きです。

Lisaのプロモーションを秋葉原で見たのはもう30年以上も前になるけど、たぶん Macintosh(今はMACですが)に出会ってなければ俺は今アプリとか作ってないだろうなぁーとか考えながらこの映画みてました。
最初にMacintoshでコードを書いたのはHyperCard(HyperTalk)で、今のMACに付属するAppleScript の前身になるスクリプト言語だったと思います。
その後、Think-Pascalを使うようになり、Think-C、Think-C/C++、CodeWarrior、Objective-Cと開発のためのツールも変えてきたわけです。
昔に比べれば、情報も増えたし開発のための費用も安くなってきて(Android系のが更に安いですが…)開発はしやすくなってます。ただ、デベロッパーも増えているので、どっちの時代が良かったかはナンとも言いがたいですが、やっぱなんとなく昔の方が少し楽しかった気がします。
最近のAppleの製品にはそれほど魅力を感じなくなってきてますしね…
やっぱスティーブ・ジョブズがプロダクツにかけるこだわりって凄かったなぁーと思います。

まぁそんなこんなで、iPhoneは言わずもがなですが、腕につけるAppleWatchでさえ当時100万以上もしたLisaより遙かに高性能です。

で、前置き長いですが、そのWatchアプリの SurfTide7 for AppleWatch にバグがあり、アップルウオッチの設定(iPhoneアプリの「Watch」設定)で、「言語と地域」のカレンダーを「和暦」に設定するとウオッチのタイドグラフがズレていました。現在修正版を申請しているので近々アップデートの予定です。

でも、このWatchの和暦設定ってシュミレーターではテストできないんです。日時処理ってローカライズが絡むと落とし穴が多いので、これはシュミレーターでもテストできるようにして欲しいなぁ…

意外に知られてない便利機能をもう2つ+1

  • 投稿:
  • 更新:2016年12月 6日
  • by
  • in

意外に知られてない5つの便利機能!」に続き、もう2つ(+1)ほど機能紹介をします。

3D Touch機能
「3D Touch」とか「Force Touch」とか呼称されてますが、iPhone6sシリーズ以降に搭載された感圧センサーを持つ機種で利用できます。

iPhone6s_3d_surftide7.png

ホーム画面でアイコンを少し強く押し込むと、ブルブルってレスポンスがあった後にメニューがポップアップされます。
このメニューは、下から順に最近利用した場所の履歴を表示しています。タップすることで直接その場所を選択した状態でアプリを起動できます。

ウィジェット
ロック画面からタイドとウェザーが確認できます。
iOS10からだいぶ使い方も表示イメージも変わりましたがウィジットとしての機能は変わりません。iOS10の場合はロック画面から右にスワイプ、iOS8/9の場合は画面の上部端から下にスワイプすると登録しているウィジットを確認できます。

ios_widget.png

ウィジットを登録するには、上記画像の矢印部分をタップして下さい(右がiOS10で左がiOS8/9)。登録できるウィジットの一覧が表示されるので「SurfTide7」と「SurfTide7 Weather」を選択します。

ios_widget_edit.png

上記画面はiOS10ですが、iOS8/9もだいたい同じような画面になります。ミドリの「+」をタップすると登録できるので、2つ選択したら画面上部の「完了」タップで登録完了です。

Apple Watch
便利機能というよりはアップル・ウオッチを持っていないと使えないので「+1」としての機能にしておきました。
Watch0S2に対応しているので、一度データをWatch側で取得するとiPhoneが無くても使えます。
タイド付きの時計として利用できます。

SurfTide7_Watch2.png

なんだか最新のウオッチは単体でGPSとかも使えるようなので、もっと安くてサーフィンに耐えられる位の頑丈さならこんなアプリを作るのも楽しいかなぁとは思うんですけどね。
そもそも波乗り中にApple Watchつけてるのなんて見たことも無いどころか、陸でも見かけたこと無いですから… サーファーで誰か使ってる人いるんですかねぇ?
あー、どうせこの機能作るならNIXONのこれ用のアプリの方が良いかなぁ、まぁどっちも高価すぎて手が出せないけど…

意外に知られてない5つの便利機能!

  • 投稿:
  • 更新:2016年11月30日
  • by
  • in

th_surftide7_fbt_cover.png

このカバー画像はフェイスブックでのCMサイト用に作ったのですが、どうもサイトアップデートに力が入らなくてイマイチ中途半端な感じです。

まぁそれはさておき、以前アプリの通知でいくつかは紹介したのですが、SurfTIde7 for iOS で、意外に知られてない便利な機能を5ほど紹介しますね。

その1: 履歴一覧から履歴を削除したい!
一覧の項目を左にスワイプすると「削除」ボタンが現れるのでタップで削除できます。

その2: 素早く本日に移動したい!
タイドグラフを下にスワイプすると本日に素早く移動できます。

その3: 詳細な天気情報を素早く閉じたい!
下の余白部分を下にスワイプすると閉じることができます。
実は左右スワイプにも対応しており、左右にスワイプすると日付を移動できます。

その4: タイドグラフに目盛りをつけたい!
設定の「グラフにメッシュ」で目盛りをつけることができます。

その5: 天気図がみたい!
タイドグラフを上にスワイプするとメニューがポップアップします。「天気図」を選択すると「ひまわり君」アプリを利用して天気図を見ることができます。
ひまわり君についてはこちらの記事も参考にして下さい。

一応ヘルプには記載があるのですが、自分もそうですがあまりヘルプって読まないですよね(笑)