手仕事 part-2

a_IMG_9372.png

昨晩は古い方のオピネルのハンドルを加工していました。
60番のサンドペーパーで大体のイメージする形になるまでガシガシ削ります。なるべく左右対称になるようにね。
テール上部の出っ張りは要らないので、大型のカッターでザックリ切り取りました。
ほぼ形が決まったら、一端エッジに丸みを付けて整形し、その後で再度左右のフラットな部分を 120番のサンドペーパーで面出しして、全体も綺麗に仕上げていきます。
この手の作業はマジに楽しい♪

仕上がったらまたオイル漬けにしてしばし放置ですね。来週には乾燥させて組み上げよう。
やっぱ週末には間に合わなかった…

手仕事

a_IMG_9351.png

アプリ作成もちょっと一段落したので、アウトドアグッズのメンテナンスをすることにしました。
頭でイメージして作るアプリも好きですが、どちらかというと手仕事でリアルな物を作ったり修理したりする事の方が好きなんです。

5年位使ってるOPINELのナイフがかなりくたびれてきたので新しいのを買ったのだけど、古いのも全然使えるので、まずはこれをメンテナンスです。
ブレードのティップが欠けてたので砥石で再形成し、その後でタッチアップして汚れを落とし、ついでなので黒錆でコーティングすることにしました。なんか黒いと格好いいしね。
ハンドルも擦れて良い感じなんですが、中の汚れが酷かったのでサンドペーパーで中もゴシゴシ綺麗にしました。
と、本日の作業はここまでで、後はこのハンドルもちょっとカスタムしようかと。

で、黒錆加工が格好いいので新しいのもコーティングすることにしようと思ったのは良いのだけど、2本ともメンテナンスすると週末に使うナイフが無くなる…

a_IMG_9354.png

と、30年以上も前に買ったGERBERのフォールディングナイフがあったのを思い出しました。
しばらく使ってなかったのでかなり汚れてましたが、ハンドルは真鍮なんで磨けばピカピカ、ブレードも少しタッチアップすれば問題なしです。
その昔、若かりし頃、大藪春彦さんの本ばっかり読んでた時期があって、ガンとナイフのウンチクが延々と数ページ続く件があり、たしかそれに触発されて買った(当時お金もあまり無かったのですが、かなり奮発して)ナイフです。開いたときのハンドルからブレードまでのカーブが絶妙ですね。
買った当時は、ガーバーのわりとスタンダードなモデルだったのですが、今は違うのかなぁ?

SurfTide7をアップデートしました

  • 投稿:
  • 更新:2018年6月18日
  • by
  • in

a_surftide7_20180618.png

iOS(v1.9.9)の方はAppleWatchで履歴が消せなかったのを対応したのがメインです。他、広告の背景に「JJworkshop」のlogoが見えてしまう時があるので、それを消すことにしました。以前の広告は透過ではなかったので問題なかったのですが、最近たまに背景を透過にする広告があるので、それに対応したました。

Android(v1.2.5)の方は広告対応は同じですが、その他に、場所選択でリストのリフレッシュが正しく行われてなかったので修正しました。
これは、再選択した時だけで、普通に選択した場合は問題ありませんでした。
これ、多分Android5か6位までは問題なかったのですが、OSのアップデートで気が付かなかった問題でした。

いずれも既にストア公開済です。

AndroidのOSバージョンが...

  • 投稿:
  • 更新:2018年6月18日
  • by
  • in

a_IMG_9348.png

SurfTide7 の細かな修正をアップデートしました。 内容についてはこちらを参照して下さい。

それで、Android版は近々もう一度アップデートします。
これはアプリの問題というよりは、Googleのセキュリティポリシーに基づく更新になります。

ストアへのアップロード時に警告が出ていたので、今回のバージョンアップで一緒に対応しようかとも思ったのですが、サービスライブラリのアップデートとかあって簡単に対応するのがムリポだったので、バグの修正を優先し、こちらの対応はまだ猶予があるので(2018/11月まで)後からとしました。

まぁそんなこんなで、そいえば実機テストしてるXperiaってAndroid-8にアップデートできるのかしらん? と調べたら見事にOUTでした…
んー、実機のテスト機をなんとかしなければ…

で、写真は全然関係なくて、なんだかXperiaのカメラレンズの前に刻み海苔みたいなのが出てきてて、なんですかねぇ〜これ? 何かの絞り機構??
撮った写真はなんとなく普通には写ってるんだけど、あまり拘りが無いから気にならない(笑)
やっぱそろそろ機種変かなぁ…

久しぶりのアウトドアグッズ

a_yokozawa_burner.png

ここしばらくサーフィン後の外飯(ソトメシ)は面倒でやってなかったんだけど、外食(ガイショク)にも飽きてきたので天気の良い日は外で作ろうかと久々にアウトドアグッズを購入!
シングルバーナーは前に使っていたやつ(確かもう7,8年使ってる?)はコンパクトで良かったのだけど、五徳が小さくて不安定だったので、今回はわりと大きめのやつにしました。
で、写真撮り忘れたけど、焼き物用のテッパンもゲットして、とりあえず家のコンロで焼き入れだけはやっておきました。

夏時間は1ラウンド終えて海から上がっても朝8時とかなので、外食できる所も限られてたけど、地元のスーパーならだいたい9時には開店してます。
以前は色々作ってたけど、もう面倒なことはやめて、テッパンで焼き物だけ、あとはオニギリだけで十分。
このグッズなら、買い物して、作って、食って、片付けしても多分まだ昼前、その後昼寝して丁度午後のサーフ2ラウンド目に良い感じの時間になります。

車に積んでいた調理器具やら調味料も全部整理して、調理器具はバーナーと鉄板だけ、調味料もミル付きのソルト&ペッパーとオイルだけと、かなりスッキリ。
一番面倒だったのが後片付けなんだけど、ほぼ洗い物が無いのでだいぶ楽になるんじゃないかと思います。
バーナーはテスト着火してみたけど夏場なら「コン郎ボンベ」でも火力十分、ただ着火スイッチが火元に近すぎて、案の定右手の甲の毛がチリチリに(笑)、これはハンディートーチで着火した方が安全ですね。

まぁ後は、この梅雨時、晴れてくれるかだけですけどね。
そいえば、昔は雨でもタープ張って根性で外飯やってたなぁ〜(笑)

全国の道の駅を検索 - RS Station v1.3.1 リリースしました

  • 投稿:
  • 更新:2018年6月 6日
  • by
  • in

a_rss_v131_001.png

iOS/Android版ともに v1.3.1 をリリースしました。いずれも既にストアにてダウンロード可能になっています。

データベースを更新しています(2018年6月版)。
6月に開業した徳島・美馬町の道の駅「みまの里」の詳細情報をアップデートしました。また今回のデータベースに「道の駅の切符販売」をしている駅を検索できるように情報を追加しました。検索フィルタで設定できます。

道の駅のスタンプラリーのため、全国を9ブロックに分けた地域で検索フィルタを設定できるようにしました。
これはアプリの都道府県検索で区分けしている地域区分とは異なり、「道の駅連絡会」で区分けしているブロックになります。なので長野県の道の駅は「関東ブロック」と「中部ブロック」に別れるなど少し特殊な区分けになっています。
アプリでは公式な情報を元にして正しく区分けされるようにプログラムしていますが、オープンしていない道の駅もデータに含まれるため、スタンプラリーで利用する場合は、公式な「道の駅スタンプブック」を購入して対象の道の駅を確認して下さい。

その他、Android版で詳細画面のグーグルプレイスの情報が一部抜けていたバグを修正しました。
また、iOS/Android版共に一覧表示画面で「スタンプ済」の駅名のカラーを変更して解りやすくしています。

How to RS Station - スタンプデータについて

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月29日
  • by
  • in

Simulator Screen Shot - iPhone 8 - 2018-05-29 at 16.20.08.png

v1.3.0 からスタンプラリーのためのスタンプ機能の仕様が変更になりました。
以前はメモ入力中に現れるスタンプボタンをタップして、メモに日にちを記録することでスタンプとしていましたが、このバージョンからは独立したデータとしてスタンプを記録できるようになっています。
スタンプする方法は、詳細画面右上のスタンプボタンをタップすることで、スタンプ状態を切り替えることが出来ます。スタンプデータはこのアイコンが赤色になります。
また、スタンプした駅をマップ上でピン立てしていると、即座に色が変わるようになりました。

以前のバージョンからデータを移行する場合は、以下の手順で、手動にてスタンプを移行してみて下さい。

  1. フィルターで「メモを入力した」をチェック
  2. 一覧から順番に詳細を表示していき、スタンプボタンをタップ

スタンプしたメモが不要なら削除して下さい。

How to RS Station - メモとスタンプデータの保存&復元

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月28日
  • by
  • in

バージョン 1.3.0 から可能になったデータのバックアップとレストアについて説明します。
データは iOS/Androidで共有できます。どちらからでもデータを交換できますから、機種変更したとき等に利用して下さい。
保存するデータは、入力したメモとスタンプした場所のデータになります。

rs_station_ios_backup.png

まずは iOS からです。
設定から「データのバックアップと復元」を選択するとバックアップと復元を選択できます。
バックアップすると、iTundes に接続し「ファイル共有/RS Station」で「MyRSbackup.sqlite」にアクセスできます。ここから「保存…」ボタンでPCに保存できます。
復元する場合は、同じように「ファイル共有」でこの画面を表示し、保存してある「MyRSbackup.sqlite」をドラッグ&ドロップします。
その後、アプリから「データを復元…」を処理するとデータは復元されます。

rs_station_android_backup.png

次に Android です。
同じく、設定から「データのバックアップと復元」でバックアップと復元を選択できます。
バックアップすると、デバイスのストレージ「RS_Station」フォルダへ「MyRSbackup.sqlite」として保存します。必要に応じて別の場所(SDカード等)へコピーして保存して下さい。 復元する場合は、同じ場所へ同じ名前でコピーし、アプリから「データを復元…」を処理するとデータは復元されます。

iOSの場合は、機種変更してもデータはiCloudに自動バックアップされているので、デバイスを復元するとアプリのデータも自動で復元されます。
Androidで機種変更した場合は自動保存はされません。なので、機種変更する前にデータを保存しておき、上記方法にてバックアップしたデータで復元する必要があります。

全国の道の駅を検索 - RS Station v1.3.0 リリースしました

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月27日
  • by
  • in

rs_station_v130_ss.png

iOS/Android版ともに v1.3.0 をリリースしました。いずれも既にストアにてダウンロード可能になっています。

今回のバージョンアップで、前バージョンまで利用していた独自の口コミを廃止して、Googleプレイスの口コミを利用するようにしました。この口コミは最大で10件までアプリ内で表示できます。
それ以上の口コミが見たい場合は、詳細画面を最後までスクロールすると「Googleでもっと見る…」のボタンが現れるので、それをタップするとGoogoleのサイトで(Googleマップアプリがインストールされていればアプリで)追加の情報を見ることができます。またその画面から自分の口コミを投稿することもできます。

スタンプの機能を変更しました。
以前はメモ入力時にタイムスタンプを記入する仕様になっていましたが、詳細画面にスタンプボタン(画面の右上)を配置し、そこからスタンプをマークするようにしました。メモとは独立して設定できます。

上記2点の変更で、検索条件の「評価を送信した」は無くなり、かわりに「スタンプを押した」をフィルタ条件で選択できるようにしました。
その他、スタンプ関連はマップ表示に即反映される等、UIも少し改善しています。

入力したメモとスタンプした道の駅の情報をバックアップできるようにしました。
iOSとAndroidで同じ形式なので、機種変更した際、相互にデータを移すことができます。 使い方はマニュアルを更新したのでそちらを参照してみて下さい。

地図が表示されない「Google Play services are updating」 について!

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月21日
  • by
  • in

a_Screenshot_1526873532.png

全国の道の駅を検索 - RS Station for Android ですが、地図の表示ができず「Google play services are updating」となる問題が発生しています。
これはアプリの問題ではなく、Googleの「Google Play開発者サービス(v12.6.73)」が問題を引き起こしています。
以下の方法で正常に表示できるかどうか試してみて下さい。

デバイスの「設定>アプリ>GooglePlay開発者サービス>ストレージ>容量の管理>データをすべて消去」

もし上記方法でも正しく表示されない場合は、GooglePlay開発者サービスを最新にアップデートしてみて下さい。以下方法です。

まず、こちらより最新のGooglePlay開発者サービスに更新します。
次に、起動中のアプリを全て終了させて下さい。 たぶんこれで正常に地図が表示されるはずです。

ただ、これでも一部のデバイスでは(HUAWEI等)正常に表示できないケースもあるようです。その場合はもう一度、デバイスの「設定>アプリ>GooglePlay開発者サービス>ストレージ>容量の管理>データをすべて消去」を試してみて下さい。

この現象は Googleのアプリ以外で、 Google のサービス(地図など)を使う他のアプリでも多発しているようで、問題は Goolgeも認識しており次回のアップデートで更新されるようです。 ネットで調べると沢山情報が見つかりますが、いくつかリンクを張っておきますので、上手くいかない場合の参考にして下さい。

「Google Play services are updating」と画面に表示され、操作できなくなる。

Huawei機種で”Google Play services are updating”により地図が表示されない不具合の対処法

How to fix ‘Google Play Services are updating’ errors on Huawei