全国の道の駅を検索 - RS Station v1.2.4 リリースしました

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月15日
  • by
  • in

rsst_v124_release_note.png

iOS/Android版共に v1.2.4 をリリースしました。既にそれぞれのストアからダウンロード可能になっています。

今回のバージョンアップで、アプリの使い方やバージョンアップ等をニュースフィードにニュースとして追加するようにしました。他のニュースと区別できるように、ニュースのサムネイルはアプリのアイコンになっています。
「How to RS Station ..」の記事では、今後便利な使い方のヒントを載せていきます。

また、起動時のポップアップメッセージを変更しました。センターマークタップが無効になっている場合(「現在地ボタンでタップで自動検索」がON)に、無効になっていることを通知するようにしました。
他にも少し機能改善しています。是非最新版をダウンロードしてご利用下さい。

How to RS Station - 近くの道の駅の検索について

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月14日
  • by
  • in

rsst_20180514_houto.png

付近の道の駅を検索する方法は2つあります。
マニュアルには簡単な記載がありますが、少し解りづらいので説明を付け加えておきます。

何も設定を変更していない場合は、通常上記スクリーンショットの左のポップアップ説明のように、マップ中央のマーカーをタップすると、マーカー付近50Km圏内にある道の駅を探してピンを立てます。
日本国土内であれば大抵は50Km範囲内になにかしらの道駅があると思いますが、離島や海上や日本国外がポイントされていると「50Km 圏内に道の駅はありません」と画面下部にメッセージが出ます。

もう1つの方法は、設定で「現在地ボタンでタップで自動検索」をONにした場合です。
この設定をすると、上記の「マーカー位置から50Km圏内を探す」機能は無効になり、かわりに「現在地ボタン」をタップして、「現在位置から50Km圏内の道の駅を探す」に変わります。
この2つの機能は併用できないので、どちらかを選択することになります。

何故このような仕様にしているかというと、iOS/Android共に、現在位置を特定する処理に時間がかかる場合が多々有り、その途中でマーカーをタップしてピンを立てても、その後に位置検索が完了してしまうと、勝手にマップが移動してしまった様にみえて、ユーザーを混乱させてしまうからです。

全国の道の駅を検索 - RS Station v1.2.3 リリースしました

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月11日
  • by
  • in

a_rsstation_v123.png

iOS/Android版ともに v1.2.3 をリリースしました。それぞれのストアでダウンロード可能になっています。

今回のバージョンアップで道の駅の写真とウェブでの総合評価を確認できるようにしました。どちらも Google place の情報を利用しています。
写真は最大で10枚確認できます。初期表示では2枚ですが、左右の写真をタップすることで前後の画像を確認できるようになっています。

この写真ですが、1日リクエストできる上限があり、上限を超えると情報が取得できなくなります。いまのところ全ての写真をみられるようにしていますが、今後利用者が増えて制限がかかるようでしたら、枚数を少なくするかもしれません。
サーバでキャッシュできれは良いのですが、Goolgeのレギュレーションで禁止されているのでデバイスから直接リクエストして表示するように作ってます。

それから、道の駅のデータベースを最新に更新(2018/5/9版)しました。以下の道の駅がリニューアル等の理由で休館になっています。

  • フォーレスト276大滝(2021年3月31日オープン予定)
  • 風の丘米山(休止中)
  • 熊野きのくに(休止中)
  • しんあさひ風車村(休館:2018年7月のオープン予定)

全国の道の駅を検索 - RS Station for iOS v1.2.2 ストア申請中

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月 2日
  • by
  • in

a_Simulator Screen Shot - iPhone 8 - 2018-05-02 at 15.53.15.png

Android版に続いてiOSも起動時に簡単な操作説明のポップアップを表示するようにしました。
既にAppSotoreに申請済みなので数日で公開されると思います。といっても既に利用している方はあまり恩恵が無いと思いますが、イメージ処理などいくつかの機能を改善してスピードアップしてます。

全国の道の駅を検索 - RS Station for Android v1.2.2 リリースしてます

  • 投稿:
  • 更新:2018年5月 1日
  • by
  • in

a_Screenshot_1525160113.png

Android限定ですが、起動時に検索の簡単なガイドを表示するようにしました。このガイドはほっておくと数秒で消えます。また何か操作しても消えます。
起動時に毎回表示になるので、少し邪魔かなぁーとも思いましたが、とりあえずはこのまま様子をみてみます。 何回か表示して消すことは可能なので、そのような要望が多ければ対応します。

これファーストバージョンの時に実装するかどうか迷った機能なのですが、ミスオペレーションで使えないって言われるのも悲しいので実装することにしました。自分も含めてマニュアルなんて読まないですしね(笑)
使い慣れると必要無い機能なので、極力リソースを使わないシンプルな実装にしてます。

全国の道の駅を検索 - RS Station for Android 新機能:近隣検索

  • 投稿:
  • 更新:2018年4月27日
  • by
  • in

iOS 版に続き Android版でも道の駅の近くの施設(温泉やレストランや公園など)できるようになりました。
v1.2.1 で既に PlayStore に公開しているので利用してみて下さい。

PlacePickerは若干iOS版と違う部分があります。Android版では場所の写真とかがポップアップで表示されたりして少し便利です。
iOS版も同じようになれば良いのですが(というか自分実装すれば可能ですが)やっぱり少し差を付けてるのかなぁ。

なんとかどちらのアップデートもゴールデンウィークに間に合いました。GWにドライブやツーリングでお出かけの際には是非使ってみて下さい。

全国の道の駅を検索 - RS Station for iOS 新機能:近隣検索

  • 投稿:
  • 更新:2018年4月26日
  • by
  • in

まだ iOSのみですが、道の駅の近隣情報(温泉や宿やレストラン等々)を検索できるようにしました。
利用方法は上記の動画を見て下さい。 動画にはありませんが、検索した施設の情報表示や、マップアプリと連携してナビゲーションもできるようになっています。

これは「Google Place API」ってのを使って実装しています。割と簡単に実装できるのですが、デザインを自分のアプリに合わせたりするのは、簡易バージョンのUI「Place Picker」では結構面倒でした。
24時間で利用できるリクエスト数に制限がありますが、まだこのアプリの利用ユーザーはそれほど多くないので問題にはならないと思います。むしろ問題になるくらい利用して欲しいです(笑)

GWも間近です、ドライブやツーリングに出かける時には是非利用してみて下さい。

RS Station for iOSで、次回のアップデートで利用するためのAppStore用の説明動画を作って見ました。短い30秒の動画です。
MACだと iMovie でわりと簡単に作れますね。
ただ、これ、レギュレーションにあっているかどうかイマイチ不明…。まぁたいした手間でもないので申請してみてダメならまた作り替えよう。

ちなみにサウンドはここのフリー音源を利用させてもらってます。
なんかのんきな感じが気に入ってます。

How to RS Station - 道の駅のニュースについて その2

  • 投稿:
  • 更新:2018年4月19日
  • by
  • in

rss_newsfeed_20180419_2.png

ニュースフィードの過去データのがサーバで取得する度に頻繁に入れ替わるので、ほとんど1時間毎に更新が発生していました。
これは少し煩わしいのでサーバ側のロジックを修正し、「当日データに変化があった場合にのみニュースを更新された」と条件を変えてみました。これで少し様子を見てみます。
時間帯によっては、高い頻度でフィードが追加される場合もあり、1時間毎に実際にデータが追加されているケースもありますけどね。

1時間毎に最新を取得しているため、たとえば配信元のサイトが途中更新中(途中で一端アップロード等かな)であってもクローラーにより取得されているみたいです。まぁそれはそれで早めに情報が取得できて良いのですが、タイミングによっては画像が間に合わないとかあるみたいです。次の更新で画像が付くとか何度かありましたから。
まぁこれは更新頻度を落としたところで改善される問題ではないので、そうゆうものだと思って下さい(笑)

全国の道の駅を検索 - RS Station もちろん iPhoneX にも最適化

  • 投稿:
  • 更新:2018年4月18日
  • by
  • in

rss_iphontx_all_screens_s.png

「RS Station」は、iPhoneX にも最適化している他、対応している全ての iPhone のサイズに最適化しています。
iPhoneX ではセーフエリアも有効に活用して、最大限広い画面で利用できるようにデザインしています。iPhoneXを利用されている方は是非使ってみて下さい。
もちろん、iPhoneX以外のデバイスでもパーフェクトに美しいレイアウトになってますので是非に〜!